鹿島がFacebookを始めたので調べてみた

「ソーシャルネットワークなんて俺たちには関係ないからね」ってイメージが強い鹿島アントラーズでしたが、2/19からFacebookとtwitterを始めるなんてリリースが出ました。鹿島の選手にも解禁されるのでしょうか(そもそも禁止されてないという話も聞いたことがありますが)、でもって、それぞれ英語版を用意するあたり、ブラジルの血を濃くひき鹿島らしいなと言う感じもします。

ちょうど昨日対戦したチョンブリFCは、Facebookとyoutubeにかなり力をいれてました。練習試合の動画やらホームゲームのチケット販売の煽りだったり、新ユニの告知だったり相当使いこなしてましたので、日本にいても情報がダイレクトに届いてました。(柏に来る前に富士山見に御殿場まで行ってる様子がUPされたりして、なんじゃこりゃ?とも思いましたが。)なこともあって、各クラブのソーシャル事情でも調べてみなきゃなぁと思ったところで今日の鹿島のニュースという流れ。

で、調べ始めてはいたのですが、twitterは公式やらマスコットキャラクターやら中の人やらチームによっては相当数あるというとで、先ずはFacebookの状況について。twitterもそのうち調べます。

J1 18チームとJ2 21チームについて、公式ページの有無と、公式ページに「いいね!」した人数です。調べたのは2月17日の深夜の時間です。鹿島のみリリースでた後2/18 22:00時点の数字です。

まず、J1 18チーム。

   J1
山形(0.61万) 
仙台(0.89万)
浦和 4.53万
鹿島 0.15万 ※2/18開始
木白 1.21万
F東 2.28万
川崎 0.34万  
横毬 1.86万  
湘南 1.16万
甲府 0.97万
松本 1.02万  
新潟 1.79万
清水 2.12万
名古 3.60万
G大 4.26万
神戸 1.35万
広島 4.61万
鳥栖 0.68万


J1チームで公式Facebookの運用をしていないのは、山形と仙台の東北2クラブのみ。ただファンが作ったページはありまして、( )内の数字となってます。

「いいね!」の数は、いわゆるサポーターの多いクラブと比例するのかなと思ったのですが、意外とそうとも言い切れず、更新を頑張ってるクラブなのかな?コンテンツが面白いのかな?というクラブも上位に来ているようです。

J1で一番多く「いいね!」を付けてもらっているチームですが、【浦和】かと思いきや、意外(と言ったら失礼だけど)に【広島】でした。「こやのん」効果なのでしょうか。2番手が【浦和】、3番手に【ガンバ】ここまでが4万超えです。次いで、【名古屋】が3.6万ときて、【FC東京】2.28万。【清水】2.12万。2万以上「いいね!」を集めたクラブはここまで。

2万以下は、かなり混戦状態で【マリノス】1.86万、【新潟】1.79万、【神戸】1.35万ときてようやく【柏】が1.21万で10番目。観客動員数だとJ1でも最下位を争う【柏】なので、Facebookは意外と頑張っているのか?一方、Jリーグ屈指の集客アイデアチーム【川崎】は僅か3,400人ほど。非公式の2クラブと始めたばかりの鹿島を除くとJ1最下位でした。twitterの方に力を注いでてこっちまでは回らないのかもしれませんね。

J2
札幌 1.56万
水戸 0.31万
栃木 0.41万 
群馬 0.07万
大宮 0.79万
千葉 0.90万
東V 1.02万
横C 1.06万
金沢 0.38万
磐田 1.72万
岐阜 1.06万
京都 0.28万
C大 25.43万
岡山(0.70万) 
讃岐 0.28万
徳島 0.66万
愛媛 0.29万
福岡 0.73万
北九 0.40万
長崎 0.81万
熊本 0.44万
大分 0.86万


次いで、J2。各クラブ1万人前後の混戦だなぁと思いきや、ひときわ輝く【セレッソ】25万人。フォルラン獲得やセレ女ブームで稼いだのでしょうか、一桁多いぶっちぎりのNo.1。ソーシャルの世界で史上最攻を実現したのか!とか余計なことが頭に浮かんでしまいます。(ごめんなさい)

J1に比べるとコストもかけられないJ2のクラブですが、Facebook公式ページは岡山を除く全チームで用意していたのは意外でした。やはり情報発信してまずは知ってもらいでもってお客様になってもらわないと厳しいのでしょうね。

もっとも「いいね!」が少ないチームは【群馬】。ただ、ザスパも2015年からFacebookを始めたみたいなので、これからでしょうか。【群馬】を除くと、【讃岐】と【京都】が2,700人前後でした。【千葉】や【大宮】あたりはもっと多くても良さそうなんですけどね。

ちなみに、先の【チョンブリFC】は62万もの「いいね!」を獲得していました。【Jリーグ】が10.6万、【日本代表】でも165万ですので、相当多いですね。これがワールドクラスのチームになってくると、数はすごいことになります。【レアルマドリード】が8,218万、【FCバルセロナ】が8,275万。【マンチェスターU】が6,527万。この3クラブはちょっと抜けています。【バイエルンミュンヘン】が2,725万、【パリ・サンジェルマン】1,706万。南米だと【サンパウロ】が625万、【サントス】390万となっています。

お国によってFacebook事情も違うでしょうが、比較的東南アジア諸国はFacebook人口が多いです。今まさにJリーグは東南アジア戦略を進めていますが、正直縁もゆかりもない日本のJクラブ、それも、チョンブリとかに比べて更新量も少ないチームのことを、おまけにほとんど日本語の記事で、東南アジアの人たちはファンになってくれるのでしょうか?(チョンブリが異常に使いこなしてるだけなのかもしれませんけど。)

もう少し、Jリーグは何が面白いのか。どう発信をしていくかリーグ自身突き詰めて考えて、内外問わず発信していかないと、口だけの号令に終わってしまうんじゃないでしょうか?J's goalも閉じちゃって言ってることとやろうとしていることがメチャクチャなんじゃないかと思うわけです。
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL