三原雅俊選手期限付き移籍加入



・三原雅俊選手 期限付き移籍加入のお知らせ(柏公式

報道がまったくない中いきなりリリースされました。驚きです。

神戸でネルシーニョの薫陶を受けた選手です。もう30歳なんですね。もっと若いイメージ持ってましたが。


ということで、ネルシーニョ神戸時代の中心的選手(リーグ戦出場時間順)を調べてみますと

2015年
 チョン・ウヨン、岩波拓也、山本海人、森岡亮太、渡邉千真、高橋祥平、高橋峻希、相馬崇人、三原雅俊(20試合1704分)
2016年
 キム・スンギュ、高橋峻希、渡邉千真、レアンドロ、ペドロ・ジュニオール、伊野波雅彦、藤田直之、三原雅俊(30試合2276分)
2017年
 渡部博文、渡邉千真、キム・スンギュ、岩波拓也、藤田直之、ニウトン、大森晃太郎、小川慶治朗、松下佳貴、高橋秀人、三原雅俊(20試合1504分)、高橋峻希
※2017年は通年 ※ネルシーニョは17年夏に解任

こんな感じ。34試合フル出場だと3060分になるので、半分から70%と言ったところでしょうか。ちなみに、高橋峻希もかなり重用されてることが分かります。ネルシーニョ神戸ではボランチ、右の中盤で起用されていたようです。SBは2017年ネル解任後に左SBで起用が増えていました。

かなりのユーティリティプレーヤーですね。
ただ、こんな記事もありました。


どこで起用するのかな。

早くフィットして欲しいです。




このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 サッカーブログへ

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL