ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの。 2009 J1リーグ 第30節 vsモンテディオ山形


 2009 Jリーグ ディビジョン1 第30節
 @日立柏サッカー場(9,946人)
 柏レイソル 0−1 モンテディオ山形
 −−−−−−0(前)0−−−−−−
 −−−−−−0(後)1−−−−−−−
 
 '57 宮沢
 □パク □ポポ




先制点は今年これまでやられていたDFラインとスゲの間を狙われて。点を失ってからは攻める時間が増えていたけど、やはりこれまで同様フィニッシュまでの形が作れない。

シミケン、亮、ハセ。柏のユニを着てた時より激しく頼もしく見えた。

あと4試合。

場所は変わって京都−大分。高松は降格が決まって号泣していた。彼はトリニータに残りそうな気がする。


AFC U-19 Championship Group F qualifiers


 ・U-18日本代表チームメンバー発表(JFA
 ・AFC U-19選手権2010予選組み合わせ(スポニチ




11月7日からインドネシアで開かれる“AFC U-19選手権大会2010 予選ラウンド”にレイソルU18から茨田と川浪が選ばれました。予選各組上位2チーム+3位の最上位が2010年に開かれるAFC U-19選手権2010に出れるようです。もちろんその先にはAFCユース選手権があり、FIFA U-20ワールドカップがあります。がんばれ!


 

お前ら悔しくないのかっ!! 2009 J1リーグ 第29節 vsFC東京


 2009 Jリーグ ディビジョン1 第29節
 @味の素スタジアム(28,235人)
 FC東京 4−0 柏レイソル
 −−−−−−1(前)0−−−−−−
 −−−−−−3(後)0−−−−−−−
 
 '44 赤嶺 '55 羽生 '62 平山 '69 石川 
 □北嶋 □鎌田




惨敗です。ペンペン草も生えないような惨敗でした。山形はきっちり勝って14位へ。15位の大宮との勝ち点差は6。
あと5試合。覚悟をしなければいけない時が近づいている。

ただし、ネルが来季指揮をとってくれる。05のように選手もいなくなるのではなく、悔しさを噛みしめて今季の残りを戦って欲しい。自分だけJ1に残ろうなんて甘い考えを持たないで欲しい。

願わくば今日のロッカールームがこんなんでありますように。

ナ:つらい戦いを戦った選手たちにネルは心をこめて迎えてやりたいと思った。
選:『やれやれやっと終わってくれたぜ』
選:『あーしんどー。帰りましょ、帰りましょ』
ナ:誰一人怪我をしている者はなく、いや、ユニはほとんど汚れていず、汗ひとつかいていない者さえもあった。
監:『なんだと。この子たちは試合の間中なげやりにすごしたんだ。』
選:『まいったよ、ほんとによー』
監:『おい!!お前たち!』
監:『お前ら!俺がなぜ怒っているのかまだわからんのか!』
監:『試合に負けたからじゃないっ!!』
監:『どうでもいいやっていうお前たちの心が許せんからだぁっ!』
選:『いいかげんにしてくれねーかなー』
監:『まじめに聞け!!!』
監:『お前らがやったことは裏切りだ』
監:『いいか。早朝練習にでるお前たちのために毎朝朝早く起きてご飯をつくってくれたピアノのおばさんたち、汚れたユニを毎日毎日洗ってくれるホペイロ。仕事を休んでまで応援に駆けつけてくれた人々。そういう陰で支えてくれた大勢の人々の気持ちをお前たちは手ひどく踏みにじったんだ!』

監:『今日のお前らは最低だ!』
監:『それはサッカーをなめてるからだ』
監:『生きるってことを馬鹿にしているっ!』
監:『今、自分がやっていることをひたむきにやらないで、この短い人生で一体何ができると思っているんだ!』

監:『よく考えてみろ』
監:『相手もおんなじJリーガーだっ!』
監:『同じ年、同じ背丈、頭の中だってそう変わらんだろ!』
監:『それがなんで4−0なんて差がつくんだ!!』
監:『お前らゼロか?』
監:『ゼロの人間なのか!』
監:『一生ゼロのまんま終わるのか!』
監:『それでいいのかっ!』
監:『お前らそれでも男か!』
監:『悔しくないのかーーーー!!!』
監:『○○!』(お好きな選手をおいれください)
監:『○○!』(お好きな選手をおいれください)
監:『○○!』(お好きな選手をおいれください)

選:『くやしいです!』
選:『今までは負けるのが当たり前だと思っていたけど、ニヤついてごまかしてたけど、今は悔しいです!チキショー!』
選:『俺もくやしいです!』
選:『くやしいー!悔しいよー!』
選:『くそー!くそー!』
選:『チキショー!悔しいよぉー』(←ちなみに浩太に顔が似てる)
監:『悔しいのは誰でもそう思う。でも、思うだけじゃ駄目だ!!!お前たちそれでどうしたいんだ!』
監:『どうしたいんだ!!!』
選:『勝ちたいです!!!』
選:『FCに勝ちたいです』
監:『FCはたったいま4点も取られた相手だぞ!』
選:『仇を取りたいです!』
選:『FCがなんだってんだ!』
監:『しかしなぁ。一部で勝つためには、並大抵の努力じゃ勝てないんだぞ!血反吐を吐いて死ぬほどの努力をしなきゃならん。』
選:『はい!やります!!』
監:『誰も助けてくれるわけじゃない!どんなに苦しくても言い訳がきかないんだぞ!お前たちそれでも勝ちたいか!』
選:『勝ちたいです。勝ちたいよー』(←村上っぽい)

ナ:これほどの熱情が一人一人に秘められていようとは。検事の胸に感動が突き上げた。
監:『よーし、良く言った!俺が必ず勝たしてやる!そのために、俺はこれからお前たちを殴る。いいか!殴られた痛みなど三日で消える。だがなー今日の悔しさだけは絶対に忘れるなよ!』


ネルシーニョ監督 契約延長のお知らせ


 ネルシーニョ監督 契約延長のお知らせ(柏公式
 柏 ネルシーニョ監督続投(スポニチ) 




ネルシーニョ監督来季も続投という嬉しいニュースが。
ウチはまだ残留を決めていませんし厳しいことはこの上ありませんが、“2005年の時とは違うんだぞ”というフロントからのメッセージだと思います。あと6戦。残留を呼び込む起爆剤になってくれるでしょう。


負けなくてよかった。第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦

第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦
柏レイソル 0(PK 4-2)0 ジェフリザーブズ
 −−−−−−0(前半)0−−−−−−
 −−−−−−0(後半)0−−−−−−
 −−−−−−0(延前)0−−−−−−
 −−−−−−0(延後)0−−−−−−
                   4(PK)2


また、具合が悪くなるような結果だったんですね。後半はウチしかシュートしてないけど点が入らない。何かが問題なのだろう。

昨日は湘南、水戸が破れ、今日は浦和、C大阪、東京V、徳島が負けたようだ。
J1、J2と大学、地域リーグの差はもう大きくないんだろう。